ニュースの詳細
ホーム » ニュース » 業界ニュース » 高品質のスキースノーボードゴーグルを選んだ経験

高品質のスキースノーボードゴーグルを選んだ経験

数ブラウズ:3     著者:サイトエディタ     公開された: 2020-10-09      起源:パワード

今日のレンズ技術の発展に伴い、高品質のスキースノーボードゴーグルまた、防曇性と防水性を備えた単層から二重層へと発展しました。あらゆる天候で使用できます。鏡面は内レンズと外レンズに分かれています。インナーレンズの素材は樹脂素材です。 、吸水性能が良く、防曇液に浸した後の防曇効果が非常に優れています。外側のレンズの表面が硬化しているため、レンズの傷を効果的に防ぐことができます。

Reansonは中国の大手水泳用ゴーグルサプライヤーの1つであり、シリコン製水泳用ゴーグル、スキー用ゴーグル、モトクロス用ゴーグルを競争力のある価格で提供しています。

高品質のスキースノーボードゴーグルを選択した経験:

▲完全に密閉されたスキーゴーグルを選択するのが最善です。このスキーゴーグルの外観はダイビングゴーグルと似ており、顔に密着させ、冷風の侵入を効果的に防ぎ、顔の周りの目や肌を保護します。

▲効果的に目を保護し、紫外線の攻撃に耐えることができる、UV400を超える抗紫外線指数を持つレンズを選択するのが最善です。

▲防曇コーティングを施したレンズをお選びください。

▲ファッションスキーゴーグルは、ぶつかった場合に顔が損傷しないように、柔軟なレンズとフレームを備えている必要があります。

▲外枠の上端には、顔の皮膚から排出される熱を眼鏡の外に放散できるように、通気性のあるスポンジで作られた通気孔が必要です。

▲スキーヤーがスキーゴーグルを選ぶときは、コンタクトレンズを着用する必要がないので、近視レンズを装着できるスキーゴーグルを選ぶのが一番便利です。

▲大きなフレームのスキーゴーグルをお選びください。近視眼鏡をかけていると、転倒時に目を痛めやすく、近視眼鏡のフレームがレンズを傷つけやすいです。

▲スキーリゾートの気象条件に応じて、明るさに応じてレンズの色を変えてください。一般的に言えば、黄色、オレンジ、赤のレンズは大幅な増分効果があります。天候が明るい場合は、これらの色のスキー用ゴーグルを着用すると眼鏡が疲れます。


高品質のスキースノーボードゴーグル


ナビゲーション

連絡先

NO.16、3rdzone、Xia Village、Gongming、Baoan、Shenzhen、Guangdong、CHINA

(+86)-755-27167380 /(+ 86)-138-2319-1080

info@reansonsports.com

(+86)-138-2319-1080

©2019Reanson。全著作権所有。サイトマップ。